【新学期の体制と新カリキュラムのお知らせ】

HANDZ ENGLISH SCHOOLでは4月から2020年度新学期がスタートします。
一部講師の変更およびカリキュラムの見直しがございますので以下ご連絡いたします。
◆講師新体制
・新任
Harry Jeves(ハリー)男性
イギリス
George Radu(ジョージ)男性
ルーマニア
(オーストラリア育ち)
Matthew Kovich(マット)男性
アメリカ
Allison Long(アリー)女性
カナダ
・退職
Andy(アンディ) 自己啓発のため一旦退職。(今後Webレッスンを担当予定)
◆新カリキュラムの導入
☆ベビークラス
カラーリンクブックをフォニックスアクティビティブックに変更。ベビーの生徒でも分かりやすく、楽しくレッスンに使えるものに教材を変更します。
☆Begin~3rd
昨年に引き続き、フォニックスレッスンを見直し、幼少期からリーディングスキル強化に更に力を入れていきます。
☆3rd〜6th
英検取得サポートを強化。英検頻出単語をホームワークとテストにより学習します。
☆5th &6th :
スピーチの内容見直してレッスン時間を増やします。リーディング、ライティングとスピーキングの練習強化の為、新しいアクティビティを追加します。
☆Returneeクラス:
前年度よりグレードを3つ増やし、レベル分けを更に詳細にし全生徒が自身にあったクラス環境で英語を学べます。
将来大学受験、海外留学に役立つ、IELTSのスキルを伸ばす”RAPクラス”がスタートします。
◆その他
☆生徒さん限定のSkypeオンライン英会話サービス開始予定。詳細は4月からご案内。
☆流山おおたかの森校では、上記の他更に講師増員を行いレッスン日を増やす予定です。
新体制、新カリキュラムの導入により、更なるクオリティおよびサービス向上に努めて参りますので、来年度もどうぞよろしくお願いいたします。
ハンズイングリッシュスクール